塾長森大志のプロフィール

森写真.JPG

塾長は税理士である森大志です。 


専修大学法学部卒業。


平成元年10月独立開業し、勤務時代も含めると業界歴25年以上になります。


大学で税法のゼミを選択し、恩師広瀬正(国税庁協議官、東京地方裁判所調査官、税務署長歴任)先生に税の考え方を教えていただきました。


その教えである「租税正義の実現」をめざして日夜努力しています。


また、実務経験から美容関係、飲食関係、食品関係、制作会社関係、芸能関係、

プラスチック関係、コンサルタント関係等々は得意としています。 
 

月刊会社法務A2Z第一法規)2009年11月号

悩める中小企業とこれからの経営承継」を執筆 しました。

クローズアップ記事←クリックしてご覧ください。  

 

Yahoo!ニュースでブログ配信されています。

ぜひ、ご覧ください。  

 

ジャパンブログアワード2008の様子はこちら! 

 

なんでも相談して下さい (2008年のブログ記事)

東京の文京区で痛ましい事件がありました。

3月28日未明、東京都文京区で製本業を営むEが将来を悲観して、両親と妻を殺し、

子供2人に重傷を負わせ本人も自殺を図って重傷とのことです。

Eはまじめで人当たりもよく、事件を知った取引先、近所の人は口々に信じられない

と言っているそうです。

私のブログで「真面目でもやっていけない」と過去に記事を書きました。

まさに、今回の事件のEが営む印刷関係の仕事について、書いたのです。

印刷関係の仕事は家族経営の会社も多く、経営が順調な優良企業も多くありました。

昔では考えられないのですが、家族経営で真面目な社長であっても経営が苦しいのです。

このE社長は自分ひとりで悩み、将来を悲観して無理心中をしたと思われるのです。

本当に悲しいことです。

私がこのブログを始めたのも、本当に中小企業の経営が苦しく、微力ながら何とかしたい

と思ったからです。

同じ様に悩んでいる社長さん、ぜひ、顧問税理士に相談してください。

そういうときに、顧問先の方々と一緒に経営について考えるのも、私たち税理士の

仕事だと思っています。

税理士森大志は、顧問先の社長と一緒にがんばりたい、少しでもお役に立ちたい、

いつもそう思い努力しています。

「がんばれ社長」応援いたします。