これから起業する方々へ

私は、日本経済は中小企業が支えていると思っています。

 

企業の数、そこで働いている人数を考えても否定できません。

 

そんな思いの中、先日ある研修(あたりまえですが、今でも結構研修を受けています。)

を受けたときの講師の先生の言葉に考えさせられました。


私は東京で事務所を構えていますが、その先生(地方講演も多い)は地方経済は

大変で東京中心で物事を考えないようにと話されました。

 

私はブログを書くようになってから、他の人が書いているブログをよく見るように

なりましたが、それから、地方で頑張っている人のブログを見ると

「大変ですが頑張ってください」とコメントを書きエールを送るようになりました。

 

よくコメントの返事をいただくのですが、その時間を見ると驚きます。

 

ある人は、午前1時27分、そして午前2時35分、午前3時04分などです。

これだけで頑張っているのが分かります。

 

私は、起業して軌道に乗るまで3年ぐらいはかかると思っています。

 

そして、起業した人には、人の3倍位働くような気持ちでないとうまくいかないと話します。

 

そうすると、一日24時間は変わりませんから、寝る時間を削って頑張るしかないのです。

 

昔顧問をしていた個人事業の人に、昼間電話をかけた時、今請求書を書いていると

言っていました。

 

その時、この人はだめだと思いました。

 

昼間は他の社員と一緒に働き、会社に戻ってから夜請求書を書く位の気持ちが

ないとうまくいかないのです。

 

いつでもできる仕事は、夜やるのです。

 

結局その人の会社は駄目になりました。

 

起業すると言うのはそれぐらい大変なのです。

起業には色々な形があるので、自分にあった起業を勧めます。)

 

そして、大変ですが、喜びも同じぐらいあるのです。

日本経済を活性化するため、意欲のある人は一緒に頑張りましょう。


私たち、税理士はそういう方々のお役に立つよう、日夜努力しています。

 

       起業コンサルタント・税理士  森 大志